伊勢神宮 出雲大社 遷宮

出雲大社の遷宮の日程と伊勢神宮の遷宮の比較

平成25年は伊勢神宮の遷宮(20年に一度)と出雲代謝の遷宮(約60年に一度)が重なる珍しい年です。

 

遷宮の比較

伊勢神宮・・・「新生」
社殿の隣の敷地にまったく同じように新しい社殿を造り、
そこに神様に引っ越ししていただきます。

 

 

出雲大社・・・「再生」
社殿を修復して新しくするもので、場所の移動はありません。
また、出雲大社の遷宮では御装束神宝などの新調はしません。
出雲大社の遷宮は1953年以来60年ぶり、今回の遷宮は「平成の大遷宮」と
呼ばれています。

 

修復中は神様に御仮殿に一時的に遷っていただきます。

 

御神体が御仮殿から修復を終えた御本殿に戻る「本殿遷座祭」は
平成25年5月10日の予定です。

 

伊勢神宮の遷宮のクライマックスは秋の予定ですからそれより早くに終わるようですね。

 

 

 

出雲大社について豆知識

 

出雲大社は縁結びのご利益があることで参拝に訪れる人も多い神社です。
恋愛や結婚だけでなく、
普段の人間関係や仕事の縁にも力があるといわれています。

 

 

 

伊勢神宮,出雲大社,遷宮出雲大社の遷宮は5月
伊勢神宮,出雲大社,遷宮出雲大社は縁結びの神様

 

 

 

 

>>>TOPページへ戻る



 

出雲大社の遷宮関連ページ

出雲大社の御門内特別拝礼