伊雑宮 伊勢神宮 内宮別宮

伊雑宮(いざわのみや)【遥宮】

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮

場所:志摩市磯部町374
アクセス:近鉄志摩線上之郷駅から徒歩約5分

 

上之郷駅という無人駅で下車します。

 

駅から徒歩約5分程です。
普通の民家の通りを通って神社に到着です。
初めてでは少しわかりにくいかも。
地元の人に会ったら聞くのが一番だと思います。

 

 

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
瀧原宮とともに遥宮と称されている伊雑宮
磯部の大神宮さんと呼ばれて親しまれており、漁師や、海女さんからの信仰が篤い神社です。
境内にある楠の巨木のが有名で「きんちゃく楠」と呼ばれています。
毎年6月24日に行われる「御田植式」は三大御田の一つで国の重要文化財に指定されています。

 

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
美しい自然に囲まれ、訪れる人も少ない伊雑宮です。
神聖な気持ちになれます。

 

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
ここは神様の食事を作る場所です。
ここで作った食事をすぐ隣のお祓い場所でお祓いをして神様へおまつりします。
と掃除をされていた係員さんに教えていただきました。

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
巨大楠の根っこ「きんちゃく楠」です。根の部分だけ見てたらコケの生えた石にしかみえません。
上を見上げれば、なるほど木の幹だなって思います。

 

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
神社を後にして右に下っていくと
お田植え祭に使われる御神田が広がります。

 

伊雑宮,伊勢神宮,内宮別宮
毎年のお田植祭式典の進行課程が書かれています。

 

 

 

 

 

>>>TOPページへ戻る