月読宮 月読荒御魂宮 伊佐奈岐宮 伊佐奈弥宮

月読宮/月読荒御魂宮/伊佐奈岐宮/伊佐奈弥宮4つ社殿が並びます。

月読宮(つきよみのみや)(1)

月読宮(つきよみのみや)には4つ社殿が並んでます。

 

夫婦神をお祀りしてあることから
夫婦円満や縁結びを願う人達の参拝が多い神社です。

 

場所:伊勢市中村町742-1
アクセス:五十鈴川駅から徒歩約10分 /(車 )伊勢自動車道伊勢ICから約3分

 

 

 

月読宮(つきよみのみや)(2)

 

お参りの順番

  1. 月読宮(つきよみのみや)
  2. 月読荒御魂宮(つきよみあらみたまのみや)
  3. 伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
  4. 伊佐奈弥宮(いざなみのみや)

上記順にお参りするのが古来からの習わしだそうです。(口コミ情報)

 

 

月読宮(つきよみのみや)

月読宮(つきよみのみや)(3)

 

天照大御神の弟神をお祀りしています。
外宮の月夜見宮(つきよみのみや) と月夜見尊の荒御魂(あらみたま)と同神です。

 

 

 

 

 

 

月読荒御魂宮(つきよみあらみたまのみや)

月読荒御魂宮(つきよみあらみたまのみや)

 

月読宮(つきよみのみや)の右側に社があります。
荒御魂(あらみたま)は神のはげしい側面が祀られています。

 

 

 

 

伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)

伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)

 

伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)は天照大御神の弟神の父の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が祀られています。

 

伊佐奈弥宮(いざなみのみや)は天照大御神の弟神の母の伊弉冉尊(いざなみのみこと)が祀られております。
夫婦神をお祀りしてあることから夫婦円満や縁結びを願う人達の参拝が多い神社です。

 

 

 

 

 

伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)

 

伊佐奈弥宮(いざなみのみや)

 

天照大御神の弟神の母の伊弉冉尊(いざなみのみこと)がお祀りされています。

 

 

 

 

月読宮へ訪れて:
4つの社がならんだ厳かで静かな空間でした。今の時代を忘れるかのような空気が時間が止まった感のある場所です。
訪れる人も礼をもって神様に接していらっしゃる姿が印象的でした。縁結び、夫婦円満の神とされることもあってか、若いカップルや夫婦で訪れる人が多かったような印象があります。

 

 

 

>>>TOPページへ戻る