おかげ横丁 グルメ 食べ歩き 口コミ

おかげ横丁のおすすめ、口コミ情報

伊勢神宮への参拝で楽しみのひとつがおかげ横丁での食べ歩きと散策です♪
お土産を買ったり、名物の赤福や伊勢うどんを食べたり。海が近いので海産物も美味しいです。おかげ横丁のおすすめスポットの写真もたくさん撮りました。伊勢神宮旅ガイドとして参考にしてください。

おかげ横丁



 

伊勢神宮 おかげ横丁記事一覧

おかげ横丁は内宮に隣接しています。また市営駐車場(有料)が多く用意されています。私は平日限定で伊勢神宮参拝に出向きますが、それでも相当混雑しています。なので土日は相当の混雑が予想されます。おかげ横丁をはさんで南北に駐車場がありました。おかげ横丁の北側の駐車場場所的には猿田彦神社の方向になります。御幸道路を北上⇒ 松坂へ28km / 伊勢ICへ2km御木本道路西方向へ⇒ 外宮【伊勢市街へ3km) /...

おかげ横丁へ行くにはおはらい通りを通って行かなければなりません。おはらい通りは南北に約800mほどレトロな雰囲気の土産物店、お食事処などがならびます。おかげ横丁へ行く手前で食事やお土産物を買う人も大勢います。おはらい通りとおかげ横丁はおすすめのお店がいっぱいあっていつ行っても人でにぎわっています。わたしたちは無事お伊勢さんへのお参りを終えたのでここで一服、ビール、日本酒とカキ、ウニ、貝を浜焼きにし...

今回(平成25年7月)はおかげ横丁、おはらい町で食べ歩きの時間を十分とったので通りをぶらり見学と名物とされるものをたくさん食べてきました。【赤福氷】夏限定の氷です。赤福餅をかき氷に合うようにアレンジしてあるそうです。抹茶氷の中に赤福がはいってました。あんこと餅が別々にはいってました。1個:500円【うの花ドーナツ】豆乳とおからのドーナツ。1個90円 赤福氷を食べた後のドーナツ(油)はきつかったーー...

平成25年7月の旅、2日目です。今日もおかげ横丁、おはらい町で食べ歩きと町の探索です。【赤福餅】御朱印めぐり切符に特典としてついている引換券で無料でいただきました。番茶付:280円赤福本店はおかげ横丁の前のありました。一番に賑やかな場所です。【スティック胡瓜】胡瓜の漬物を串に刺したものです。暑い季節だけに塩分の補給と水分補給にスティック胡瓜が人気でした。1本:150円【浪曲茶屋】浪曲茶屋の店先に、...

お土産(2013年7月)おかげ犬 サブレおかげ犬とは伊勢にいきたくても、伊勢へ行けないご主人のかわりにおかげ参りをしたとされる犬のことだそうです。おかげ犬には注連縄やお金がつけられ、道中の旅人、街道の人に支えられて無事におかげ参りを成し遂げたという言い伝えがあるそうです。その犬にちなんだサブレ清酒 おかげさま伊勢の造り酒屋でラベルに「第62回神宮式年遷宮」の印字入りだったので記念に購入しました。て...

内宮と隣接しておはらい町があります。正式には南北約800mのおはらい町通りの中央付近の一角をおかげ横丁といいます。伊勢神宮を参拝されるかたは、まず参拝をすまされておかげ横丁でおいしいものを食べるというパターンが多いようです。^^アクセス:JR参宮線、近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで約19分     「神宮会館前」下車、または終点下車約20分おかげ横丁の営業時間:9時30分〜18時※ ...

おかげ横丁の入口で招き猫がお出迎えしてくれます。江戸時代から明治にかけての伊勢地方の伝統的な建物を移築、再現して当時のにぎわいを復活させたのがおかげ横丁です。お土産物店や食べ物屋さんがならびます。営業時間:9:30〜17:30(季節によって変更あり)猫が多いです。招き猫で商売繁盛ってことなんでしょうか。売ってるものも猫グッズがありました。起き上がり猫やぽち袋も猫。おかげ座の営業時間は短かかったお目...

おかげ横丁の赤福 内宮前支店で赤福餅をいただきました。おかげ横丁の赤福は本店、五十鈴川店、内宮前支店があります。赤福は伊勢の名物として全国的に有名ですね。おかげ横丁でも赤福は訪れる客でにぎわっていました。内宮前支店はおはらい町通りの入り口にあり、ちょっと一服といった感じで大勢の人に利用をされています。いつ行ってもいっぱいです。私たちは伊勢神宮のご朱印巡りきっぷの特典としてついている「赤福引換券」で...

おかげ横丁の絵地図はダウンロードできます ⇒PDFこちら大きな地図で見るおかげ横丁一覧へ>>>TOPページへ戻る