佐美長神社(さみながじんじゃ)

佐美長神社(さみながじんじゃ)

佐美長神社,伊勢神宮,参拝

 

場所:
三重県志摩市磯部町恵利原

 

倭姫命が鳥が鳴きやまないので見に行かせると、一株の稲が生えていて根元は1本で穂が千穂にも別れていた穂をくわえて一羽の真名鶴が飛びながら鳴いていました。この鶴は大歳神であったということでお祀りしたのがこの神社であるといわれています。

 

 

 

 

 

佐美長神社,伊勢神宮,参拝
佐美長神社は左側に、そして佐美長御前神社四社は正面右側にあります。

 

 

 

 

 

 

 

佐美長神社,伊勢神宮,参拝
上之郷駅下車⇒別宮伊雑宮 ⇒ 磯部神社 ⇒ 佐美長神社 ⇒ 志摩磯部駅
上之郷駅と志摩磯部駅の間で三社の参拝をしました。
徒歩で行ける距離です。

 

 

 

志摩磯部駅から 
外宮(げくう)参拝に行くため、宇治山田駅へ電車で移動します。

 

志摩磯部駅
佐美長神社,伊勢神宮,参拝

 

 

志摩磯部駅の構内に切符を買う際にわかりやすいパネルがありました。
佐美長神社,伊勢神宮,参拝
このパネルでみると志摩磯部駅から宇治山田駅まで特急で所要時間は1時間03分

 

 

 

>>>TOPページへ戻る